安全性が高い

赤いテープを持っている女性

日本ではアジダームクリームは認可されていない薬です。
日本は厳しい薬事法が設定されているので、安全性は高いのですがその分どうしても高い効果の期待できる薬は使えないというデメリットもあります。
酒さ治療のために病院に行くと、治療薬の選択肢が少ないため、アトピー性皮膚炎の治療薬を処方されることもあります。
同じ皮膚炎ですし短期間であれば特に副作用もなく酒さ治療への効果も期待できるんですが、長期間使用するとなると、かえって酒さを悪化させてしまう危険性もあります。
アトピー性皮膚炎治療薬の中でも、ステロイドの配合されている塗り薬は酒さを悪化させてしまうので使用は避けましょう。
酒さを治すために治療費や時間を使っているのに、逆効果で悪化してしまうのは辛いですよね。
そこで、酒さを悪化させることなく改善できるアジダームクリームがおすすめなんです。
日本で認可されていないというと、アジダームクリームが効果は高いけど危険な薬なのでは?と不安になる人も多いと思います。
アジダームクリームの主成分であるアゼライン酸はライ麦や小麦にも含まれている天然成分の酸なので、ほとんど副作用がありません。
あったとしても塗っている最中に多少のかゆみやピリピリとした刺激を感じる程度で、使っているうちに肌が慣れてほとんど副作用も感じなくなります。
他の美白剤のように紫外線にあたってはいけないという制限もありませんし、妊婦でも安心して使えますよ。